MINI’s Life(NoOpen,NoLife!)

英国の香りがするクルマとの物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

プリンセス誕生!

パチパチパチ
さすが英国王室、見えるもの全てに歴史を感じる
カッコイイ

ウエストミンスター寺院なんて映画のセットみたい
壁も柱もアーチもスゴイ
「へぇー」を連発しながら中継を見ていました

バッキンガム宮殿までのパレード
「MGに乗っていけば?」と
ガソリン満タン、ワックスピカピカで準備していたのですが
英国王室からのオファーはありませんでした。残念!
なんと馬車っすか!こういうのが絵になるところが英国のスゴサだな

式の後には王子のマイアストン(オープン)でサプライズドライブをしたとか
アストンですか・・・MGの出る幕ではないですね失礼しました



気になったこと
指輪のサイズはそれで良かったの?
石鹸水塗っとけば良かったね

沿道の国旗
どの方向に向けてるんだろう
パレードは、TV画面の奥からこちらに向かって進んでくる
主役に向けて掲げるのが正しいと思うんだけど
TV側に「表」が向けられていた

英国人が間違うはず無いから
なんか意味があるんでしょうね

スポンサーサイト
楽しい | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。