FC2ブログ

MINI’s Life(NoOpen,NoLife!)

英国の香りがするクルマとの物語

ラブラブバカップル

東京の彼氏と
遠距離恋愛しているという女友達
「ラブラブバカップルなんで
離れていられないの
この春から
東京へ行って暮らします」
って
身内だけの送別会の幹事を引き受けた

シアワセそうじゃん
ボクとは学生時代からの友達なんで
なんでも言い合える仲

「ラブラブバカップルってなに?
街中でイチャイチャするとか?」

「え~イチャイチャじゃないけど
電車の座席で手をつないだりとか~」


「えっそんなんでバカップルなん?
きっと、オレそんなん平気やわ 」

彼女曰く
「40過ぎ」で「座席」で
ってのが イタイらしく
立ってつなぐのはOKらしい

「レストランでア~ンとか
してるんちゃうん?」

「うん、してる」
聞いてて恥ずかしっ!

「街中でチュッとか?」

「街ではしてないけど新幹線の改札で」

「それってブチュ~なん」

「ううん2秒くらいやから」

「2秒やったらチュッやなしにチュ~やろ」

「う~ん、そうかも
でも新大阪ではムリ、東京駅だけ」


「地元もイヤやけど東京駅も無理っ!」
ボクは
ラブラブバカップルにはなれないかも

「顔を横に向けるだけで
チューできるくらいひっついて歩いてて
人けのない角を曲がったとたんに
振り向きざまチュッってのは?」

「あるある~」

追求していくと
人混みチューの赤裸々な全容が発覚
ひとまず割愛

「口移しで食べさせっことか?」

「あるある」

「どこまで行ける?
アメ、溶けかけのチョコ
噛み過ぎて味のないガム」

「全部平気!」

そんなに元気に言われても・・・

「無理!」とか「ソレ出来る!」とか
相槌を打っていると

「hiroくん、ミョーに具体的やけど
ソレっていつしたの?」

と逆ツッコミ

してませんってば
恥ずかしくなって逃げてきた

後日、いつものカワイイ子さんと
このネタで盛り上がった
「それはバカップルなんかじゃないよ
愛情が強いラブラブカップルだよ」

なるほど、そこで新見解
「人目をはばからず濃厚チューしてるのが
バカップル
人目を忍んで軽いチュッを楽しんでるのは
ラブラブカップル」


でも嬉しそうに話してたな
おシアワセにね

スポンサーサイト



煩悩 | コメント:10 | トラックバック:0 |
| ホーム |