FC2ブログ

MINI’s Life(NoOpen,NoLife!)

英国の香りがするクルマとの物語

お千代さん

ある日の午後
最近ショートカットにした娘とコイバナ

失恋で髪を切るような娘ではないハズだが
1か月ほど前に彼氏とケンカしてたし
そこはやっぱりデリケートな話題

一応、彼氏公認のショートらしい
続いてるんだか、終わってるんだか
ビミョーな状態とも

年上の彼氏に対して
精神的に圧倒的優位な娘

子供っぽい彼氏を
どうにか一人前の男に導いてやりたいらしいのだが
おだてたり、なだめたり
いろんな方法でアドバイスをしようにも
彼氏がヘソを曲げるとのこと

以前、「とぼけながらヒントを与えて
自分で気づくように仕向けたら」
とアドバイスしたけど
上手くいってないらしい

そこで
「山内一豊って知ってるか?」とボク
「知らん」と答える娘

山内夫婦の話をひとしきり
才覚のない男が内助の功によって
一兵卒から土佐20万石の領主になるってこと
妻の千代の聡明さ
一豊の他人の意見を聞く素直さ

「その本、あるの?」
興味を示したので
本棚の奥から
「功名が辻」1巻を娘に渡した

娘が読んだのち
「面白かったよ」と彼氏にも読ませて
なにかが変わればいいんだけどね



亭主関白と内助の功を勘違いしている輩が
「嫁になる前にコレを読め」みたいな話も聞く

ボクが嫁の立場なら笑っちゃうだろうな
「へぇ~功名が辻ですか
ワタシはお千代よろしく全力でアナタに協力いたします
で、あなたは一豊のように一国一城の主になって頂けるんですね
土佐20万石と言えば石高で上位20に入るような大領主ですよね」

機嫌が悪ければ、さらに追い打ち
「現代の日本企業ランクで20位って言うと富士通、ドコモくらいかしら
その規模の社長になるってことですよね」

とどめを刺すか
「一豊が長浜城主になったのが40歳くらいでしたっけ
どういう人生設計で何歳で20傑に入るのかお教えくださいな」

先に「才覚の無い男」と書いたが
実際には岩倉織田家重臣の子供だし
戦場では必ず槍働きで結果を出している

けっして嫁の器量だけで成りあがったワケではない

人に求める前に、まず自分が変わらないとダメだよね


スポンサーサイト



残念 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| ホーム |