FC2ブログ

MINI’s Life(NoOpen,NoLife!)

英国の香りがするクルマとの物語

トキヲアヤツル

MGがなかなか帰ってこなくて
時間が早く進む魔法って
ないもんだろうかって考えてた

時間を早回ししてアッと言う間に週末とか
休日は時間の進むのを送らせてゆっくり過ごすみたいな


50代以上の人なら
「時間よ止まれ」と叫ぶと
周りの時間が止まる能力を持つ
手塚治虫の「ふしぎな少年」

40代なら原田智代の「時をかける少女」
それ以下ならアニメ版の「時をかける少女」かな

共通するのは
その能力を持つ主人公の時間は
普通に経過してるってこと
不思議な少年なら
静止した人の間をスタスタ歩くとか

まぁ本人まで止まっちゃったらお話は進まないんで
進行上も必要な設定なんだけど

10年分時間を止めて過ごすと
自分だけ10歳分年をとるのかな?

生きてるってことは細胞活動してるわけで
その細胞にも寿命があって
再生するのも衰えていくとなると
それは老化だよね


時をかける少女なら
過去に戻っても戻る前の記憶は持ってる
何度も同じ時間を繰り返し体験すると
繰り返した時間分だけ年をとるはずだよね

フィクションの話を
真面目に考えるのもどうかと思うけど
こういう細かい設定って
気になりだすと気になるのよねぇ


で、冒頭に戻って
時が早く進む方法を考えてみる

結論:クルマ屋さんから連絡があるまで
MGのことは忘れる

って・・それが出来りゃあ初めから悩まないっての




スポンサーサイト



不思議 | コメント:4 | トラックバック:0 |
| ホーム |