MINI’s Life(NoOpen,NoLife!)

英国の香りがするクルマとの物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

積載能力

MGからMINIに乗り換えるとき
積載能力がアップすることに期待した

2シーターミッドシップで
トランクスペースにエンジンのあるMGF
荷物を運ぶ必要性がある時には
いつでもゴマメ扱い

片や日本車で言うと
VitsやFitサイズでFFハッチのMINI

リアゲートを開けてリアシートを倒せば
ミラクルなカーゴスペースが生まれる・・・
はずだった

購入前にトランクを覗いた時には
気づかなかったコレ
IMG_3930.jpg

リアシートを倒してみると
IMG_3931.jpg 

arcのカーボンタワーバー登場
IMG_3932.jpg


ちょっと笑った
屋根なしフワフワの
フルオープン乗りからすると
モノコックな屋根付き車の剛性は
十分すぎるほど

まさかボディ補強パーツが
入っているとは(笑)

取ってしまおうか
そんなことを考えつつ数日が過ぎた
 
連日の猛暑
現場打ち合わせに行くと汗びっしょり

閃いた!

タワーバーの使い道

IMG_3936.jpg
車内用物干し竿として
活躍してもらおう


スポンサーサイト
MINIのコト | コメント:8 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。