MINI’s Life(NoOpen,NoLife!)

英国の香りがするクルマとの物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

それからそれから

液漏れは続いているのに
水温計に変化なし

そのうち
エンジン始動時に
ワイパーレバーの先端にある
IMG_4289.jpg

警告灯が点滅するようになってきた
IMG_4288.jpg

なんだろう?
ウォッシャー液の警告灯?
きっとそうだ
そんなのゼンゼン問題なし
ウォッシャー液なら
無くても平気ってことで
さらに放置は続く

しばらくすると
「ウィーン」ってウナリ音が耳につきだす
しかもハンドルを切ると音が大きくなる

もしかしてパワステオイル?
移動の合間に自工に寄ってみる

リフトして下から覗くと液漏れ発見
でも原因箇所は見えなくて特定できない

DSC_0688.jpg 

レベルゲージを引っこ抜いてはチェックする
冷却水…最低目盛り以下
エンジンオイル…ギリギリ最低目盛り
パワステオイル…ギリギリ最低目盛り

なんじゃそりゃ
売買契約では車検受け渡しで
ワイパーなんかのゴム系消耗品は変えてないけど
油脂類は全交換済みって…
現在納車4ケ月
走行距離は6千キロ近い
そろそろオイル交換がてら
最初の点検に入れようと思ってた

ミニの油脂類は消耗が早いとは
聞いてたけど
これほどまでとは…

冷却水は持ってるから
エンジンオイル補充
パワステオイルは在庫切れ寸前
有るだけ全部入れて目盛り1,5

さらに数日・・・

パワステオイルを買ってきた
オイルジョッキはシロートに必要ない
使い捨てジョウゴを購入
手持ちの冷却水と共にスタンバイ完了
IMG_4290.jpg 

オイルは目盛いっぱいまで補充済

IMG_4293.jpg 

パワステオイルの上には
点火系パーツが鎮座
IMG_4291.jpg  

いったんハズして
IMG_4296.jpg 

オイル量を確認すると
先っちょが濡れる程度
 IMG_4294.jpg 

ジョウゴを使って補充すると
IMG_4299.jpg

目盛2弱になってひとまず安心
IMG_4297.jpg  


MINI屋さん
代車都合で
今はピットイン不可とのこと

早く修理したいなぁ

スポンサーサイト
MINIのトラブル | コメント:4 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。