MINI’s Life(NoOpen,NoLife!)

英国の香りがするクルマとの物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

リゾートへ その2

さすが晴れ男です
どんより空を眺めながら走って行くと
目的地は晴れている

風が強いんでしょうね
泣き出しそうな空が
みるみる晴れていく

そんなミラクルな
南の島の天気が
裏目に出た2日目

朝から渡し船に乗って
さらに南を目指します

目的地は日本最南端
波照間島

石垣港は晴天
向かう南方向はどんより
行くのはいいけど
帰る便が欠航したらタイヘンだな
ドキドキしながら乗船

帰る便より行きの心配をするべきでした
風が強いってことは波が高いってことで
USJのライドみたいな激しい揺れ
直行1時間のところを
西表島経由で1時間15分

窓より高い波が襲ってくるし
窓の下に海が見えたと思ったら
空しか見えなかったり
女の子の悲鳴が聞こえたり・・・

うぷっ・・・
気持ちわる寝てよっと

揺れに耐えること1時間15分
波照間についても体が揺れてる

最終便が欠航する恐れが高く
滞在時間1時間半くらい
休んでるヒマはない
レンタルバイクを借りて
日本最南端を目指す
風が気持ちよくって気分回復

写真 3
そうそうこの碑
フェイントなのかな
IMG_6302.jpg

この碑の後ろにもう一つ
こんなのが
写真 4



こっちのは手作り感なんだけど
どうなんでしょう

迷いながら碑にたどり着いた時には
どんよりだったけどみるみる晴れていく
写真 5
こちらは日本最南端の海水浴場
ニシ浜ビーチです

神がかり的な晴れ男
ハテルマブルーも鮮やかです

ただ風が強いだけなんだけど
なんだか感動
スポンサーサイト

| コメント:0 | トラックバック:0 |
<<リゾートへ その3 | ホーム | リゾートへ その1>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。