FC2ブログ

MINI’s Life(NoOpen,NoLife!)

英国の香りがするクルマとの物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

午後5時26分

iPhoneが鳴り
出ようとして間違えて切ってしまった

履歴を見ると知らない番号
かけ返すべきかな
なんて考えていると
再び同じ番号からの着信

電話に出ると男の声で
「今日行けますか?」

えっ?なになに?
なんのこと?
頭の中フル回転しながら
答えあぐねていると
再び
「今日やってますか?」

携帯番号の載ってるチラシを
ポスティングしたのを思い出した
その反響か
「どちらの物件の件でしょうか?」
と聞き返したら
先方もおかしいと思ったらしく
「プラチナレディさんですよね?」
「えっ?」
聞き返すと
「プラチナレディというお店じゃないですか?」
「違いますよ」
「すいません、間違えました」
「いえいえ大丈夫ですよ
おかまいなく」
なんてオトナのやりとりで
電話は切れた。

よく考えてみると
チラシ掲載は会社携帯
iPhoneはプライベート
仕事の電話なんてかかってくるはずない
アハハ、バカだなオレ

ひと息つくと
「プラチナレディ」って名前が
急に気になりだした

検索。。。
やっぱり
デリヘルだった

さっきの声は出張中のエッチなオジサンかな
着信履歴は17時26分
まだ早くないですか?
仕事しながら
ずっとヘンなこと考えてたでしょ?

そんな事より
ボクの携帯と似た番号の
デリヘル屋さんが
いるってことの方が問題だ

夜中に血走ったオジサンから
電話かかってきたらヤだな
どんな対策があるんだろう?





スポンサーサイト

煩悩 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<オートマ不良 | ホーム | 自動運転>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。