FC2ブログ

MINI’s Life(NoOpen,NoLife!)

英国の香りがするクルマとの物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

オートマ不良

 6ATのMINI

自分のタイミングでシフトしたいので

いつもマニュアルモードで乗っている



機嫌よく走っていて

M2からM3へシフト

さらにM4にシフトアップしようとすると

ギアが繋がらずブアンっと空ふかし

少し遅れてドンと繋がる



とっても不快



コンピューターのバグなのかな

AT側の問題だと高くつきそう


以前

MINI香里にピットインした時に

症状を伝えたけど

コンピューター診断でも

原因不明と言われた


最近

症状発生頻度が上がったような気がして

電話でMINIのメカニックに相談

「ATオイルの交換で様子見」

だとか

「最悪AT積み替えで100万円オーバー」

だとか

納得の答えが出てこない


ネット検索してみると

似たような症状記事

バブルボディ交換で完治とか

修理実績がアップされてるのは関東方面


大阪の某ショップに問い合わせたところ

部品交換はできても

コンピュターの初期化ができないからと

ディーラー修理を勧められる


電話でのヤリトリが頼りなかった

先のディーラーには頼む気がしないなぁ

もう少し考えてみよう
スポンサーサイト

MINIのトラブル | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<昭和のクルマ | ホーム | 午後5時26分>>

コメント

これはイヤなトラブルですね。
ストレスがたまります…。

なんとか簡単な修理で完治できることをお祈りするばかりです。
2014-11-18 Tue 12:59 | URL | Jちくりん [ 編集 ]
そうなんですよねぇ
いろいろ調べていると
徐々に悪化するみたいなんで
真面目に考えようと思っています
2014-11-18 Tue 22:04 | URL | hiro [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。