FC2ブログ

MINI’s Life(NoOpen,NoLife!)

英国の香りがするクルマとの物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

R53バルブボディ

ずっと調子の悪いミッション

走り出して30分くらいは正常作動

それ以降、時々M4に入らなくなる

信号をM2で発進「ブォーン♪」

M3へシフトアップ「ブォーン♬」

M4へシフトするとヴヮオーンと空フカシ

ワンテンポ遅れてドンとつながる



昨日の通勤時

いつものようにM4で「ヴヮオーン」

あれドンが来ない

もう1フカシ「ヴヮーン」

まだつながらない

シフトダウンを試みるも変わらず

ATモードへ切り替えても同じ



惰性で走ってたけど

だんだんペースダウン

やばい!

故障渋滞を作ってしまう



なんとかバス停にエスケープ

後続車両をやり過ごす


一旦エンジンを切って再始動

なんとか走って事務所についた



これはヤバいね

そろそろマジメに修理しよう



いつもの岸本自工から紹介してもらって

外車専門の修理工場と打合せ



近々ピットイン予定です




スポンサーサイト

MINIのトラブル | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<外車専門修理工場 | ホーム | 昭和のクルマ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。